トップページ > トップページ > トップページ

トップページ

地元・大田区の建物のお医者さん

ご訪問ありがとうございます。

地元・大田区を中心に活動する「建物のお医者さん」です。

 

住宅、町工場、学校、マンション・アパート。

大田区にはいろいろな建物があり、素敵な人達がたくさん住んでいます。

楽しく生きるために一緒に考えましょう。

 

【 建築診断のメリット 】

建築診断をすることのメリットは、いろいろありますが、
主に、以下の3つです。

<診断のメリット>

 1.長く住める 2.安心して住める 3.トータルコストが安く済む

 人間もそうですが定期的に健康診断を行なうことの狙いは
 早期発見、病気の根を断つ、日頃の生活改善を促す、ですね。
 住まいは生きています。人間と同じなのではないでしょうか?
 健康な住まい、健康生活、住む人も病気知らず!


また、診断しないことのデメリットとしては、
メリットの逆で、

<診断しないことのデメリット>

  1.長く住めない 2.安心して住めない 3.コストが高くつく

  病気になってから、例えば雨漏りがひどくなった。壁の
  ひび割れが多くなった。床がきしむ。など、相当状態が
  悪くなってから対策を考えると選択肢は大規模な修繕、
  増改築、建替えとなってしまい、大手術かまたは、総
  取換えになってしまいます。
    これによって生じる現象は、大量のゴミ発生、大量の
  CO2の発生、大量の資源消費になります。
  これは、将来的、つまりひ孫の世代に住み難い世の中
  にさせていく事が現代の地球環境の状況から鑑みて
  予想出来てくるのではないでしょうか? 

 

建築診断を受けることのメリットを理解していただけたところで、

建築診断の詳細をどうぞ。

住まい・建物の健康診断

 

住まいの問題等の無料問診を受付ています。
東京、大田区近郊の建物住まいのご相談は、下記より、お気軽にどうぞ。


ホームへ

投稿者 地元の建物のお医者さん : 2005年12月25日 21:34

| サイトマップ | サービス・料金 | お問合せ |ページの上へ▲